티스토리 뷰

事務所概要

代表プロフィール

韓国・日本証明書翻訳専門特定行政書士 2018. 12. 27. 18:41



■ あいさつ



「韓国人の帰化専門サイト」に来ていただきありがとうございます。


韓慶九行政書士事務所 代表特定行政書士 韓慶九(ハン)です


当行政書士は、


日本特定行政書士ならではの責任ある韓国語・日本語の翻訳を含め、


帰化申請、韓国人・日本人の結婚、養子縁組、在留資格(ビザ)申請、会社設立、契約書作成を


サポートさせていただいております。






■ 以下のことで困ったことはありませんか?



◆ 日本・韓国の行政庁に提出する申請書類をどう書けばいいのか分からない。


◆ 韓国語が分からない。


◆ 韓国の本籍が分からない。


◆ 韓国の書類の取り寄せ方法がわからない。


◆ 地方法務局の担当に間違っている韓国の戸籍内容について説明できない。


◆ 韓国の身分関係についてまったく分からなくて不安。


◆ 帰化申請に必要な韓国語書類の翻訳を誰がするのか不安。


◆ 仕事が忙しくて、帰化申請書類を一人で収集することができない。


◆ 仕事が忙しくて、行政書士事務所に行く時間がない。


◆ 帰化許可後の国籍喪失申告の手続きが分からない。


◆ 韓国人との婚姻・離婚・養子縁組の手続きが分からない。


◆ 韓国人を雇用したいけど、就労ビザが分からない。


◆ 韓国人と婚姻したけど、結婚ビザの取得方法が分からない。




■ その時が来たら。。。。



役所に提出する書類を事細かに作成し、


確実に役所が認めてくれるような書類を準備するのは非常に手間がかかります。


さらに、それらの書類を作成するには、


経験や慣れが必要です。


当行政書士は、


韓国人・日本人の婚姻、養子縁組、帰化、ビザ申請、会社設立等をサポートした実務経験があり、


実務経験や韓国・日本の法律知識に基づいて、


お客様の帰化申請、ビザ申請、国際婚姻手続き、会社設立をサポートさせていただいております。


ぜひ、これを機会に依頼してはいかがでしょうか。





■ 弊所は、翻訳業務を一切外注しません。




本場韓国人日本特定行政書士が直接翻訳いたします。


多数の企業・個人様の書類の翻訳をやらせていただいております。


韓国語・日本語の全証明書の翻訳が可能です。


法律知識に基づく韓国語・日本語の翻訳も可能ですので、


韓国語・日本語の翻訳が必要でしたら、是非ご利用ください。






 代表プロフィール



◆ 韓国生まれ

◆ 大韓民国陸軍除隊

◆ 韓国国立ソウル科学技術大学校 経営学科卒業

 可能言語:韓国語(母国語)、日本語、英語

 日本特定行政書士 第16130910号

 東京入国管理局取次行政書士

 著作権相談員

◆ 日本宅地建物取引士 第151107405号

◆ 英語TOEIC 865点

◆ 日本証券1種外務員

◆ 好きなもの:ビール

◆ 趣味:カラオケ



■ 事務所概要



事務所名:韓慶九行政書士事務所


代表者名:韓慶九(ハン)


所在地:🏣337-0041埼玉県さいたま市見沼区南中丸560-3


行政書士登録番号:第16130910号


特定行政書士


業務内容


韓国語、日本語翻訳(全証明書翻訳可能)


帰化、永住申請


外国人のビザサポート

(在留資格認定証明書交付申請、在留資格の変更、在留期間の更新)

起業サポート(会社設立、許認可)


韓国国際結婚・養子縁組国内外手続サポート


韓国語、日本語契約書等作成(離婚協議書、贈与契約書等)

 

翻訳業務(オンライン・郵送)以外は、出張業務でございます。


初回出張相談料:5,000円(税込み)


対応地域:東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県




 お問い合わせ



● 代表特定行政書士 韓慶九(ハン)


● 電話: 080-2335-1890

 

● E-Mail: yumenokakehashi999@gmail.com


<*電話に出られない場合があります。

電話に出られない場合、メールで、お名前、ご連絡先をお知らせください

確認後折り返しご連絡いたします。>


● 営業時間:10:00~23:00(年中無休)

事務所概要 Related Articles

MORE
-->