티스토리 뷰

事務所概要

帰化申請のご依頼方法

韓国・日本証明書翻訳専門特定行政書士 2019. 11. 17. 00:38


帰化申請をするに当たって、以下の悩みはありませんか?




◆ 地方法務局の担当官から相談を受けたけど、申請書類の様式がなくて、どう書けばいいのか分からない。


◆ 韓国語が分からない。


◆ 韓国の本籍が分からない。


◆ 韓国の書類の取り寄せ方法がわからない。


◆ 地方法務局の担当に間違っている韓国の戸籍内容について説明できない。


◆ 韓国の身分関係についてまったく分からなくて不安。


◆ 帰化申請に必要な韓国語書類翻訳を誰がするのか不安。


◆ 仕事が忙しくて、帰化申請書類を一人で収集することができない。


◆ 仕事が忙しくて、行政書士事務所に行く時間がない。


◆ 帰化許可後の国籍喪失申告の手続きが分からない。





その時がきたら。特定行政書士韓慶九にお任せください!




行政書士がお手伝いするのは、


主に帰化申請に必要な韓国の書類の収集や書類作成です。


当行政書士は、書類の収集や書類の作成だけではなく、


法務局へ必ず同行し、


法務局の担当にお客様の事情や申請書類について一緒に説明させていただきます。


帰化は、本人申請が原則ですが、


行政書士が介入した場合は、


地方法務局は、必ず、書類を作成した行政書士の身分を確認し、


その行政書士の名前を記録し、申請書類について、


行政書士に直接説明してくれます。


申請書類だけを作成して、同行しないで、本人申請をする無責任な業者もいるようですが、


当行政書士は、必ず、お客様と同行し、


帰化申請が受理されるまで、サポートさせていただきます。


当行政書士は、韓国生まれのネイティブ韓国人日本特定行政書士であり、


日本での手続きだけではなく、


韓国での手続きについても、


正確な情報があり、


帰化申請に必要な韓国の書類のリストアップや翻訳もすべてできます!


行政書士には、法定守秘義務がありますので、


一般翻訳会社と違い、お客様の個人情報についても、


安心して翻訳を任せることができます。


また、当行政書士は、お客様のご都合にあわせて、


お客様のもとへ出張して、帰化申請をサポートします。


お客様は、お客様のご都合の良い平日の夜や、週末、休日にも、


当行政書士と帰化申請の準備をすることができます。


ぜひ、これを機会に帰化申請を特定行政書士韓慶九(ハン)に依頼してはいかがでしょうか。





当事務所のメリット





◆ 行政書士事務所に行く必要がありません


◆ 韓国の行政庁での手続きが可能です!


◆ 当行政書士が全書類を直接翻訳します。(韓国語⇔日本語)!


◆ 翻訳料金込の金額です!


◆ 韓国の書類の取り寄せや韓国の国籍喪失申告も対応いたします!


◆ 土日祝、夜間でもお客様のもとへ出張して、帰化申請をサポートします!


◆ 地方法務局へ必ず同行します!

 

◆ 面倒な帰化申請書類を作成させていただきます!


◆ 法務局の担当官に当行政書士が作成したすべての書類について、責任をもって説明します!






ご依頼の流れ





1.まずは、電話又はメールにて当事務所にお問い合わせください。


 ・電    話: 080-2335-1890 

          (年中無休)


 ・E-mail: yumenokakehashi999@gmail.com



<電話に出られない場合があります。電話に出られない場合、メールで、お名前、ご連絡先をお知らせください。

確認後折り返しご連絡いたします。> 



2.電話にてお客様の帰化許可の可能性を診断させていただきます。

  

3.帰化許可の可能性があるお客様には、見積り金額や今後の当事務所との手続きについてご説明します。

   そして納得いただけましたら、当行政書士が地方法務局へ予約します。


4.地方法務局へ当行政書士がお客様の帰化相談の予約をします。

   (すでに地方法務局で帰化について相談を受けた方は、4~8の手続きは不要です。)


5.お客様に地方法務局の相談予約日についてご連絡させていただきます。


6.地方法務局へ当行政書士が一緒に同行します。


7.地方法務局で、まず、お客様ご自身で相談を受けます。(当行政書士は外で待ちます。)


8.地方法務局で、お客様ご自身の相談が終わりましたら、

   当行政書士が、お客様と同席し、

   担当官に名刺などを渡して行政書士の身分を明らかにして、

   帰化申請書類について、お客様の代わりに説明を受けます。


9.お客様と契約します。


10.帰化申請に必要な書類を収集します。


11.帰化申請に必要な韓国の書類を当行政書士が直接翻訳します。


12.帰化申請書類当行政書士が作成します。


13.当行政書士が仕上げた帰化申請書類を全部確認してください。


14.内容確認後、問題なければ、当行政書士が地方法務局へ申請予約をします。


15.お客様と地方法務局へ同行し、帰化申請をします。

  当行政書士が同席し、作成した書類について、担当官に説明させていただきます。


16.帰化申請受理後、約3か月後、調査官からの面接、調査があります。


17.追加書類を提出します。


18.お客様に帰化許可の結果が通知されます。


19.帰化許可後の手続きをサポートします。(新戸籍編成・国籍喪失申告など)




帰化許可申請報酬




行政書士報酬

 電話相談
(初回)

 無料

 相談料

(初回出張)

 5,000円(税込み)

 会社員

(給与所得者)

 98,000円(税込み)

 事業者

(役員・個人事業者)

120,000円(税込み) 

 返金保証契約の場合

(返金保証規定有)

+40,000円 (税込み)


*出張専門の行政書士です。


*初回出張相談料は5,000円でございます。(交通費込)

帰化申請業務をご依頼いただいた場合、

初回出張相談料5,000円は、無料です。


*翻訳料金込金額です。


*書類発給費用等実費は、別途です。


*対応可能地域:東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県


*相談は完全予約制です。




事務所案内





 事務所名

韓慶九行政書士事務所

代表

特定行政書士 韓慶九(ハン・ギョング) 

 所在地

🏣337-0041 埼玉県さいたま市見沼区南中丸560-3

 電話番号

080-2335-1890

*電話に出られない場合があります。

電話に出られない場合、折り返しご連絡いたします。

 メールアドレス

yumenokakehashi999@gmail.com

行政書士

登録番号


第16130910号 





Google Map






 お問い合わせ



 韓慶九行政書士事務所 


  代表特定行政書士 韓慶九(ハン)


◆ 電話番号: 080-2335-1890


◆ E-Mail: yumenokakehashi999@gmail.com


<*電話に出られない場合があります。

電話に出られない場合、確認後折り返しご連絡いたします。>


◆ 営業時間:10:00~23:00(年中無休)


 対応言語:韓国語・日本語






事務所概要 Related Articles

MORE
-->