티스토리 뷰

料金

帰化許可申請報酬・サービス内容

韓国・日本証明書翻訳専門特定行政書士 2019.07.14 11:55


帰化許可申請は、行政書士と一緒に準備できます。




帰化許可申請を管轄する地方法務局は、


申請人の帰化許可申請を担当する行政書士に


必要書類を案内してくれます。


また、


韓国国籍の方の帰化許可申請には、


地方法務局だけではなく、


韓国領事館・大使館で解決しなければならない非常に手間がかかる手続きがあります。


そのため、行政書士と帰化申請を準備すれば、


より、スムーズに帰化許可申請をすることができます。





帰化許可申請報酬




行政書士報酬

 初回相談料

(出張可能)

 5,000円(税込み)

 会社員

(給与所得者)

 98,000円(税込み)

 事業者

(役員・個人事業者)

120,000円(税込み) 

 同居家族1人追加

+30,000円 (税込み)


*出張可能です。初回出張相談料は5,000円でございます。

当行政書士に帰化許可申請業務を委任してくださる場合、

初回出張相談料5,000円は、発生しません。


*韓国の家族関係登録簿がない場合、家族関係登録創設許可申請をする必要があります。

家族関係登録創設許可申請が必要な場合は、別途、料金がかかります。


*書類発給費用は、別途です。


*対応可能地域:東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県


*相談は完全予約制です。



帰化許可申請行政書士サービス内容




 1

   地方法務局・個人に合わせて

帰化許可の可能性確認・必要書類案内

 2

帰化申請の書類作成 

 3

韓国書類の全書類翻訳

 

*帰化申請時に必要な様式に合わせて

特定行政書士直接翻訳させていただきます。

 4

 動機書の例文作成

 5

地方法務局へ同行 

 6

韓国大使館へ同行

(韓国国籍喪失届) 




韓慶九行政書士に帰化許可申請を依頼するメリット





帰化許可申請書類の作成は、当行政書士が行いますので、お客様は面倒な書類を作成する必要がありません。


韓国の制度が理解できる韓国人日本特定行政書士が、帰化許可申請を担当しますので、


韓国国籍のお客様であれば、帰化以降の相続問題を含め、安心してご利用できます。


動機書の例文を当行政書士が作成させていただきます。


韓国・日本の全書類を韓国人日本特定行政書士が直接チェックして翻訳いたします。


申請のとき、行政書士が地方法務局に同行しますで、安心して帰化許可申請できます。


帰化許可申請の法務局への相談や面接の前にアドバイスを受けられます。


事務所に行く必要がありません。お客様の都合に合わせて出張で帰化申請をサポートいたします。




 お問い合わせ



 韓慶九行政書士事務所 


  代表特定行政書士 韓慶九(ハン)


◆ 電話番号: 080-2335-1890


◆ E-Mail: yumenokakehashi999@gmail.com


<*電話に出られない場合があります。

電話に出られない場合、メールで、お名前、ご連絡先をお知らせください。確認後折り返しご連絡いたします。>


◆ 営業時間:10:00~23:00(年中無休)



料金 Related Articles

MORE
TAG
,
-->